2007年06月06日

株式投資と携帯電話

会社の友人は、株式投資が好きで、いつも昼休みになると、携帯電話で自分の買った株価の動向や、売買、これから買いの株を品定めしたりしています。

携帯電話でチャートや3本値、リアルタイムで株価がわかるため、仕事中も自分の買った株の動向が気になって仕方ないそうです。

人間は、どんなことでもお金の問題が絡んでくると、とかく真剣になりやすいですからね。

きっと友人は、休憩時間や、トイレに行っている時も、携帯電話で株をチェックしていると思います。

携帯電話で、株の売買をするなんて、少し前には考えられなかったと思いますが、今では、ごく当たり前に携帯電話でも、株の取引が行われています。

証券会社としては、取引のチャネルが増えれば、それだけ多くのお客を取り込めるし、売買手数料収入も向上するわけです。

携帯電話で、株の取引が出来るようになった背景には、パソコンを持たない顧客や、持っていても操作に不慣れな顧客からの要望もあったそうです。

家族に内緒で、自分のへそくりで株式投資をやっていて、儲かったお金をお小遣いにしているような人も需要がありそうですね。

今は、多くの証券会社が、携帯電話専用の株式取引サイトを運用しています。
携帯電話を使った取引は、モバイルトレードと呼ばれているそうです。

モバイルトレードは、証券会社によって、サービス内容、手数料のレートなどは違うので、最初に自分に合った証券会社をしっかり調べた上で、始めるのがいいと思います。

posted by 携帯電話 at 14:48| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

クルマと携帯電話

日本では、クルマを運転中に携帯電話で通話やメールをすることは、道路交通法では、許されていません。

ただそれには、条件があって、携帯電話の電話器本体を持ちながら通話はダメですが、ハンズフリーでの通話は大丈夫です。

BMW、メルセデスベンツ、アウディなどのプレミアムブランドのクルマの場合、仕様によりますが、ステアリング自体に携帯電話用のボタンが付いていて、そこから携帯電話をかけたり、受けたりできるんですが、残念なことに日本仕様だとその機能がフルに使えません。

携帯電話がクルマに接続出来る場合でも、NTTドコモ限定という場合が多く、他社の携帯電話ユーザーは使えないということもあります。

NTTドコモは、ユーザー数が多いという理由からなんでしょうけど、携帯電話は、どこの会社を使っていても、クルマで使えるに越したことはありません。

この辺はクルマのメーカーにも検討してもらいたいところです。

バブル期には、トランクのあたりに携帯電話専用のアンテナを設置してクルマをを良く見かけました。

俗に高級車といわれるクルマに多かったと思いますが、当時、クルマで携帯電話を使うというのは、ある種のステイタスを誇れるツールだったんでしょう。

前に何かの自動車雑誌で、フェラーリ公認という真っ赤な携帯電話を見たことがあります。

クルマのメーカーが、携帯電話を作ることはないんでしょうけど、好きなクルマのメーカーのブランドロゴ入りの携帯電話。あなたは欲しいですか?
posted by 携帯電話 at 11:44| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月04日

携帯電話を考える

日本国内での携帯電話(ケータイ)の加入台数は、約9500万台くらいと言われています。

今現在、携帯電話(ケータイ)のサービスを提供しているのは、NTTドコモ、KDDI、ソフトバンクモバイル、沖縄セルラー電話、イーモバイル。PHSは、ウィルコムです。

定額でウィルコム同士で通話無料という点では、PHSのウィルコムは魅力的だと思いますが、使い勝手が今ひとつという話をよく聞きます。

携帯電話(ケータイ)の機能は、どんどん進化しており、通話、メールはもちろん、カメラ、ムービー、ワンセグでテレビが見られたり、インターネット、ゲーム、電子マネー搭載型といろんな機能が盛りだくさんです。

私が今一番注目している携帯電話(ケータイ)は、アップルコンピュータが今年1月に発表したiPhoneですね。
「The ultimate digital device」究極のデジタルデバイスとなりうるか、興味があります。

ただ残念なことに、日本市場に導入の予定が今のところ未定らしいので、発売がとても待ち遠しい製品です。

パソコンと携帯電話(ケータイ)と、アイポッドとデジカメの融合という感じでしょうか。

デザインもアップル社の製品だけに、日本の携帯電話(ケータイ)には無い、とってもスタイリッシュなデザインです。

携帯電話(ケータイ)は、一人一台くらいに普及した今は、市場は飽和状態と言われています。

これからは、多彩な機能の中から自分のライフスタイルにあった携帯電話(ケータイ)を選び、使いこなす時代になってきたんじゃないかと思います。

本来の電話として通話するだけの機能ならどれも一緒ですからね。

posted by 携帯電話 at 18:36| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。